第九回文学フリマ
 西瓜鯨油社の牟礼 鯨です。12月6日(日)開催の第九回文学フリマにサークル参加します。過去には第八回文学フリマコミティア89コミティア90に参加しました。

下は広告用動画です。音が出ます。


【配置場所】
 G-12「西瓜鯨油社」

【頒布物】
<新刊>
『コルキータ』(500円、136頁、100部)
「コルキータを買った男は四十日で死んだ」
 初恋の罪によって子宮を奪われた高級娼婦コルキータは恋の呪いを身にまとっていた。この美少女と出会い、初恋の感染症のために狂気へと追いやられる青年ダオ。愛を知らない男女の求愛行動は殖民地戦争という歴史のうねりに巻き込まれ、一つの叙事詩となる。

*『コルキータ』購入者のうち先着20名様には『一つの愛とその他の狂気について』、もしくはこれの所有者には新作コピー本を贈呈。

<既刊>
『掌編集』(500円、280頁、40部)
 五十余編の掌編集。『コルキータ』や『一つの愛とその他の狂気について』、コピー本と同じ異世界を舞台にしています。

<委託>
『白い彼女と僕』 (42頁、Lumière
『Cogito.ergo.sum』 (56頁、Lumière
『或る跳びはねた熱帯魚の場合』(130頁、Lumière
『本当はこの文章系同人がすごい』(500円、88頁、30部)
 「アンケート全文」:西瓜鯨油社も紹介されています。
f0208721_9233076.jpg


【備考】
・スペース「G-12」のうち一般参加者から見て右端が西瓜鯨油社、左が委託の「Lumière」さんです。
・基本的に売り子の中澤女史が対応しますが、たまに鯨もいます。
・新刊は100部用意します。売り切れることはないと思います。
・新刊購入者先着特典は現物限りです。
・「西瓜鯨油社」は「すいかげいゆしゃ」、「牟礼鯨」は「むれ くじら」と読みます。
・質問などがございましたらコメントや「barkituro◎gmail.com」(◎→@)まで。
・牟礼鯨のtwitterホームは「http://twitter.com/murekujira」です。
[PR]
by suikageiju | 2009-12-05 23:59 | 文学フリマ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://suikageiju.exblog.jp/tb/12391053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くまっこ at 2009-12-02 07:32 x
こんにちは。
先日はコミティアおつかれさまでした。
無料配布の本、ありがとうございました!
無事友人から南瓜鯨油を受け取り、興味深く読ませていただきました(^-^)

文学フリマには行ったことがないのですが、時間があえばお伺いしたいと思います。

がんばってください~(*> U <*)
Commented by suikageiju at 2009-12-02 08:53
くまっこさん、応援ありがとうございます。
そして南瓜鯨油を読んでいただきありがとうございます。
中澤女史ともどもG-12ブースでお待ちしています。
Commented by みちまろ at 2009-12-07 00:57 x
 こんばんは。サロン・ド・マロリーナのみちまろです。右も左もわからなかったのですが、会場ではお気を遣っていただきありがとうございました。とてもうれしかったです。おかげさまで僕たちは14冊も売れました! いただいた本、大切に読ませていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by suikageiju at 2009-12-07 10:36
みちまろさん、文学フリマお疲れ様です。私たちも背中からものすごいオーラを頂きました。2冊も貴重な本をいただいてありがとうございます。これからも即売会をともに盛り上げていきましょう。
<< 第九回文学フリマ報告 コミックマーケット77カタログ >>