第2回福岡ポエイチで『昔鯨類』を
 いつぞやのコミティアでぼんやりとブースに座っていると、中学生か高校生くらいの女の子がブースの前にやってきて『掌編集』と『一つの愛とその他の狂気について』を買い求めた。どこで西瓜鯨油社を知ったのだろうかと当時の鯨は不思議がり本を渡しながら訊いてみた、なんで西瓜鯨油社のことを知ってしまったんですかと。
「ブログを読んでいます。断片で泣いてしまって、ケータイの壁紙にしています」
 その娘はケータイの形が変わるくらい充電池がパンパンに膨れあがった携帯電話の画面を見せてくれた。そこにはこんな断片が表示されていた。
もし僕が心から愛する女性がいるとすれば、1000人の男に抱かれた14歳。

 こんな感じの断片や散文の切れ端や詩のなり損ないを集めて、陸から海にくり出したムカシクジラ亜目たちにあやかり『昔鯨類』(むかしくぢらるい)と題して第2回福岡ポエイチに持って行く。この本は俳句でも短歌でも詩でも戯曲でも小説でもない文芸ジャンル「昔鯨類」を提唱する。

 牟礼鯨以外の作家が著わした昔鯨類には以下のようなものがある。それは昔鯨類そのままだったり、その萌芽だったり。
Le trop grand empressement qu'on a de s'acquitter d'une obligation est une espèce d'ingratitude.
『ラ・ロシュフコー箴言集』

 箴言や警句といったエピグラムも昔鯨類に属するかもしれない。あまりにも熱心に恩返ししようとする人は一種の恩知らずである。ときに昔鯨類を知ることによって人との接し方や生き方が変わることもある。実生活で活用できる、これも昔鯨類だ。
Und wenn ich Allahs Namenhundert nenne,
Mit jedem klingt ein Name nach für dich.
『西東詩集』

 なぜゲーテがアッラーフか、というと1814年に独訳されたペルシア詩人ハーフェズの影響であるという。そして私がアッラーフの百美名を唱えるとき、それぞれの音にともなってあなたの名が響く。60代のゲーテが30代のマリアンヌに寄せた詩とされる。他国の宗教に老醜とも云える恋心を込めた、禁忌をも怖れぬ変態性。詩句が昔鯨類でもいいじゃないか。
「自分に同情するな」と彼は言った。「自分に同情するのは下劣な人間のやることだ」
『ノルウェイの森(下)』

 村上春樹については『海辺のカフカ』より前の作品群を高く評価している。だが、永沢さんのこの言葉を書いた時点ですでに彼は世界文学になったのだと鯨は考えている。この部分だけ永沢さんは優しいのだ。
Que me mataron, niña Wene.
『予告された殺人の記録』

 「僕は殺されたんだ、ウェネ」。「どうしたの」(Qué te pasa!)という現在形の質問に過去形で答えている。しかもその状態を過去形で語ることは本来不可能である。流行の評で言うなれば「骨折している」。
What though the field be lost? All is not lost;
『失楽園』

 たとえ一敗地に塗れてもそれが何だ? 全ては失われていない。これを普通の人間が言ったとしたらつまらない。だが、もし唯一神の怒りの雷霆によって叩きのめされた堕天使の首領が、打ちのめされた堕天使の群に吐いた言葉だとしたらそれは昔鯨類。
桓子不知所為、鼓於軍中、曰「先濟者有賞」中軍下軍爭舟、舟中之指可掬也。
『春秋左氏伝』

 紀元前6世紀初頭、中国。長江中流域にある楚はその勢力を淮河および黄河へと拡げていた。周王の使者に鼎の軽重を問い、覇権を手にしつつある楚荘王は鄭邑を攻め、これを陥落させる。鄭の君主であり周王朝の王族でもある鄭襄公は上半身裸で羊をつれた料理人の扮装で楚荘王を出迎えた(鄭伯肉袒牽羊以逆)。鄭の救援に乗り出したのがかつて覇権国家であった晋である。晋の三軍は黄河を渡り晋楚両軍は邲で干戈を交える。敗れた晋は黄河を渡って撤退する、その場面である。桓子(晋の総司令官、荀林父)はどうしていいか分からず軍中で太鼓を打ち鳴して「先に渡河した者には褒美をとらす」と命令した。三軍のうち中軍と下軍は争うように舟に群がり(舟が沈まぬよう先に乗った兵が後から乗り込もうとした兵の指を斬り落としたため)、舟の中に転がっている指は両手で掬うほどになった。舟中の指掬すべし、文章芸術の極限。
[PR]
by suikageiju | 2013-05-12 19:54 | 福岡 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suikageiju.exblog.jp/tb/19375076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メテオラシャワー問題から創作文... コミティア104報告 >>